HOME » Natsu note » 未分類 » 2011年を振り返って

2011年を振り返って 2011/12/22/|未分類

今年もまたこの季節がやってきました。すでにiTunes Connectも休暇に入ったことですし、本当に残すところわずかですね。今年1月に一年の目標を掲げました(2011年の目標)。全体の達成度はというと、65%くらいでしょうか。若干、方向性が変わってきていますが、一つずつ振り返ってみたいと思います。

iLoan Calcの展開:80%

このような目標をたてていました。

  1. 3ヶ月に1回のアップデート
  2. iLoan Calc for iPadリリース
  3. iLoan Calc for Androidの開発??

アップデートに関しては、今年は結構頑張りました。2月にバージョン3.1をリリースし、続けて3.1.1, 3.1.2, 3.1.3と少しずつ機能を強化。その後、7月に念願だったiPad対応(ユニバーサル化)を果たしました(バージョン4.0, 4.0.1)。最後は12月に4.1, 4.1.1をリリース。こちらは小さな機能追加です。

3ヶ月に1回という頻度こそなかなかキープすることはできませんでしたが、リリース回数、そして、iPad対応ができたことに関しては、満足しております。

最後のAndroid対応ですが、こちらは色々思うことがあり、今の段階では見送ることにしました。

その他、不動産業者さんや住宅販売業者さんから、何件かiLoan Calcを自社専用にカスタマイズして欲しいという依頼をいただいたのですが、残念ながらこちらはお断りすることになりました。実現できれば面白いことができそうだとは思ったのですが、開発リソースの問題やその他個人的な事情によりお断りせざるを得ませんでした。非常に残念です。

新規アプリケーション開発:50%

目標は、最低1本は新しいアプリをリリースする、でした。が、残念ながら今年は1本もリリースできませんでした。

とは言え、何もやっていなかったわけではなく、ただいま教育ゲームに奮闘中です。@mat_jpさんと一緒に企画中で、開発は主に私が担当しています。長い目で見てじっくりと検討しながら進めているため時間がかかっていますが、あと一息のところまできています。

来年前半にはリリースできるでしょう。

ということで、達成度は50%としました。簡単にサクッと1本作ってしまうのもいいですが、こうして色々悩みつつじっくり作っていくのもまた楽しいですね。

技術力アップ:80%

週4日以上、好きな本やドキュメントなどを読む、という目標をたてました。なかなか毎日継続するのは大変ですね。平均したら週3回くらいだったように思いますが、今年は、多くの新しいことを勉強しました。

特に、ゲーム開発を始めたこともあり、まったく未知だったゲームの世界について勉強したことが有意義でした。また、後半にきて一番大きかったのはiOS 5でしょうか。変更内容がかなり大きかったため、こちらは継続して勉強中です。

読んで面白かったと思う本をいくつかご紹介。リンクはブログ内の書評ページまたはAmazon.co.jp(書評がないもの)です。

ゲーム開発

iOS開発一般

また、購読している英語ブログが増えました。中でもお気に入りのものをいくつかご紹介します。

  • RAYWENDERLICH : チュートリアルが分かりやすくて素晴らしい。特にiOS 5のチュートリアルではかなりお世話になっています。
  • [iOS developer:tips]; : Tipsやオープンソースの紹介など。
  • mikeash.com: NSBlog : CocoaやObjective-Cの詳細がメイン。
  • ManiacDev.com : チュートリアルやオープンソースの紹介など。

情報発信:70%

今年は、自分一人で勉強するだけではなく、それらの内容を発信していける年にしたいと思っていました。そのひとつとして、1週間に1回のブログ更新、という目標がありました。

1週間に1回。私にとっては、できそうでできない数字でした。特に、技術的な内容を記事にしようとすると、詳細を調べたりサンプルプロジェクトを作って検証してみたりと、意外と時間がかかり大変です。

今年すべてのブログ更新回数は40回。そのうち開発関連の内容は29回でした。来年はもう少し頑張っていきたいな。

ライフプランニングの勉強:60%

金利、保険、ローンあたりの本を何冊か読みました。

iLoan Calcの機能として、ローンだけではなくクレジットの試算も可能にするかなど、いくつか検討しました。その際、金利に関する以下の2冊が役立ちました(リンクAmazon.co.jp)。

また、ローンについては、淡河氏のウサギとカメの本がお気に入りです。資金計画について非常にわかりやすく解説されています。

書評)資金計画なくしてローン選びはできない! [書評] ウサギのローン カメのローン〜最高のローンを選ぶ方法

他には、ちょっと気になった記事があったのでこんな分析もしてみました。
30代サラリーマンの住宅購入は本当に危険か? シミュレーション結果を分析

ライフプランニングの勉強をする、という漠然とした目標でしたが、自分なりにアンテナをはって意識していられたのではないかと思っています。ただ、具体的な成果がないので達成度は60%といったところでしょうか。

まとめ

なかなか具体的な成果を出すのが難しい一年でしたが、地盤固めはできたのではないかと思っています。年が明けたら新アプリリリースに向けて最終スパートの予定です。

ファイナンスに続き、興味のある教育分野でのアプリ開発に関わることができ、非常に充実した一年でした。リリースまではたどり着けませんでしたが、ここに至るまでの過程で得たものは大きいのではないかと思っています。

また、お受けすることはできませんでしたが、アプリ開発の依頼をしてきてくださった方々に、この場を借りて改めて感謝いたします。興味を持っていただいたこと、非常に嬉しく思います。

来年はどんな一年になるのでしょうか。今年の成果をうまく繋げていきたいものですね。

では皆様、良いお年を。