HOME » Natsu note »  ファイナンス

30代サラリーマンの住宅購入は本当に危険か? シミュレーション結果を分析 2011/08/18/|ファイナンス

先日、こんな記事を見かけました。 サラリーマン、家を買うなら60歳・現金で :マネーお得情報:マネー :日本経済新聞 要約すると、住宅ローンを抱えるリスクはここ数年格段に高まっており、マイホームを購入するなら60歳になってから現金で買うのがお勧め、その間は住宅購入にまつわる諸費用分を貯蓄し少しでも増やしておく、という話です。 実際に、子供が2人いる30代半ばのサラリーマン家庭をモデルケースとし、どれだけ危険かの試算をしているのですが、どうにも腑に落ちなかったため、自分なりに解析してみました。 50代で赤字が3,000万円を越える!? モデルケースの条件は以下のようになっています。 35歳 貯蓄