HOME » Natsu note »  Tips

NSNumberFormatterを用いて賢く国際化 2013/12/25/|iOS, ,

先日たまたまこんなツイートを見かけました。 『ヨーロッパの多くの国では(.)と(,)の扱いが逆であるため、「1,234.567」を「1.234,567」と書きます。』知らなかった。。。 > RT — masahiro k. (+Beans) (@Jacminik) 2013, 12月 19 去年まで暮らしていたドイツでは後者(日本とはカンマとコンマが逆)の表記が用いられていました。実はカンマとコンマの他にも、3桁区切りの文字がスペースだったり、国や地域によって様々な表現方法があります。金額表示も、通貨単位が数字の前に来るケースと後ろに来るケースがあったりします。 アプリ開発で

[Tips][Storyboard] ダブルクリックで拡大率を変更 2012/06/05/|iOS » Xcode, ,

Storyboardを使用している場合のちょっとしたTipsです。 Storyboardはとても便利なのですが、画面数が増えてくると、どこにどの画面があるのか探すのが大変ですよね。 そんなとき便利なのがダブルクリック。Storyboardエディタ上のどこでもいいのでダブルクリックしてみてください。拡大率が変更されます。 縮小された状態で再びダブルクリックすると、100%表示に戻ります。 ダブルクリックで縮小する際に、拡大率を何パーセントにしたいかは、あらかじめその拡大率にしてからダブルクリックすることで確定できます。文章だと分かりにくいので、以下に手順の例を示します。 手動で拡大率を25%に設

[iOS][Cocoa] setValue:forUndefinedKey:で未定義キーを検出 2011/10/13/|iOS, ,

今回はちょっとしたデバッグテクニックをご紹介。 非常に便利なKVC(Key-Value Coding)ですが、ときにはデバッグがしにくいこともあります。keyは文字列なので、コード上や読み込む外部データなどにタイプミスがあってもエラーとしては検出されません。 setValue:forKey:でキーに未定義のキーを渡してしまうとクラッシュしてしまいますね。もちろん、デバッガを使っている環境であれば、クラッシュしたときのオブジェクトとキーがわかりますので一つずつ修正していくことは可能です。 しかし今回は、クラッシュさせることなく未定義キーが渡されたことを検出する方法をご紹介します。 未定義キーが渡

[Xcode][IB] IBOutletやIBActionをマウス操作で接続 2011/08/17/|iOS,

Xcode4からは、IBとXcode(ソースとヘッダ)をマウス操作で接続できるようになりました。この機能は、私のお気に入りのひとつです。かなりの時間短縮に貢献してくれています。 アシスタントエディタを使う Xcodeでnibファイルを表示したら、アシスタントエディタを使うのがベストです。 アシスタントエディタは、Xcode右上にあるAssistant Editorボタンを押すか、メニューから”View->Assistant Editor->Show Assistant Editor”を選択することで表示可能です。 さらに、表示するファイルを”Au

[Xcode] ローカル変数の一括変換 2011/08/05/|iOS,

コードを書いていて、ローカル変数の名前を変更したくなることってありませんか? しかし、メソッド内で何度も使われているような変数の場合、手作業での置換は大変ですよね。だからといって、ファイル全体で文字列を検索して置換してしまったら、別のメソッドにも影響してしまいます。 そんなとき便利なのが、Xcodeの “Edit All in Scope” 機能です。 例えば、以下のメソッド内で、NSMutableString型の変数を”string”という名前にしていますが、これを”mutableString”に変更したい場合を考えてみ